FC2ブログ

ばらうる。

全米が泣いた、薔薇色うるち日記(´ー`)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うるキャン△第1話 ふじさんとカップめん

fc2blog_20180506215932544.jpg

ここをキャンプ地とする!


キャンパーの聖地とも言われるふもとっぱらキャンプ場!そしていまは、ゆるキャン△の聖地とも言えるこの場所で、2018年4月30日(月)、GWの中日を使って初ソロキャンプしてきましたよ!





fc2blog_20180506215937262_201805062206107d2.jpg

フッジサーンが一望できるさいこーのキャンプ場!GWの中日だったので人はわりとまばらな感じはしましたね!少なくともHPの写真とかで見るような集合住宅のような感じではなかったですw スペースに余裕ができるように人数制限してるらしいからそれのおかげもあるのかな。

っとその前にまずはキャンプギアを紹介ー!
更にその前にまずは愛車紹介!写真のこの子はマツダのDJデミオ13S、5速マニュアル、色は新色マシーングレー!元々はBMアクセラのセダンにしようと思っていたのが主に車体サイズ的な関係で一回り小さめのデミ子になりました。第一希望ではなかった車だけど、約半年で4000km乗った今ではこれ以上ないくらい気に入ってて、ガーニッシュ系をメインに簡単なカスタムもしています。昔は6速マニュアル2000ccに乗ってたんですけど6も2000もイラネとなって今は5の1300で必要十分って感じです。燃費は街乗り平均13km/L、高速平均18km/L、農道で平均30km/Lは出るというすごい子!そしてリアハッチにはマグネットシートでガルパンとゆるキャン△マーク等々を貼ってますw






fc2blog_201805062246070d0_201805062247437d9.jpg

隣の折りたたみ自転車は、ダホンViscEVO!ミニベロのくせにフロントダブルで激坂も何のその、重さ約10kgで取り回しもよく巡航25km前後でガンガン走るいい子です!主に車に折りたたんで乗せて、遠出した時の観光地とかサイクリングロードとかを走るときに渋滞に囚われず散策できるのでこいつも愛車の1人!車と折りたたみ自転車は、空母と戦闘機の間柄のようなものですね!







fc2blog_201805062159536fe_201805062206040a1.jpg

そして各種キャンプギア
テントはMontbell(モンベル)、ムーンライト3型!リンちゃんも使っている、月明かりでも楽々設営できると名高いテントです。色はアイボリーとグリーンの2色あり、リンちゃん色のアイボリーをアマゾンで買おうと思った時売り切れててワロタので、ぐぐって近場のモンベルショップに行ったらそこでも売り切れててワロてしまいましたが何とか取り寄せてもらってグラウンドシートと併せてゲット!でも売れてる割にはキャンプ場で見なかったですね、そもそもモンベル自体少なくてだいたいコールマンかスノーピークw
設営は最初こそ戸惑ったものの、今では設営のみなら5分もあればできるようになりました。本当に簡単!ペグとかもまだノーマルのままでいけてます。最大3人で寝れるそうですが、寝返りは打てないレベルでぎゅうぎゅうにすれば寝れる、ってレベルなので1,2人がゆったりできていい感じのサイズですね。

シュラフはこれまたモンベルからダウンハガー800#3!これがもう寝心地最高です、夜になるとかなり外も寒いんですけどこれでイモムシになって寝たら朝までぐっすりでしたし、車中泊の時も今までは寒くてアイドリングし暖房を入れていたのが、こいつを上から掛けるだけで暖房いらずの朝までぐっすり!これはいい買い物をしたと思いましたね、今では車に常備していますw

シュラフだけでは地面の冷たさから逃れられない&物理的に寝心地も悪いのでインフレーターマットも、モンベルのU.L. コンフォートシステム キャンプパッド50 180!最初は、筋トレ用に買ってたトレーニングマットだけでいいかなと思ってたんですが寝てみたら結構きつかったので今では2枚重ねて使っています、効果あるかわからんけどw
インフレーターマットを買うときにポンプも勧められたんですけど無くて全然問題なし!勝手に空気入っていくからね!設営して即眠りたいっていう状況になるならあったほうがいいかなって思います。






fc2blog_20180506232224af5.jpg

最低限の必需品はこれくらいですかね、あーいやいやあとはゆるキャン△単行本ゆるキャン△サントラみぽりんも必要でした!うるキャン△の3大必需品!僕がキャンプを始めるきっかけになった聖書ですから!みぽりんは普段は車のダッシュボードで、主砲を仰角最大でデンと構えておりますw
キャンプ場に入った時に受付の男性の方から「あっ、それは・・・(察し)、イイ戦車ですね!」と言われてハハハと笑いあったのがいい思い出w

その他、雑多なキャンプギアとしては・・・鹿番長のローテーブルとスキレット、ヘリノックスの折りたたみ椅子、虫除けのベープ、ポイズンリムーバー、SOTOのウインドマスターとクッカー、ユニフレームのバーナーパッドとコーヒードリッパー、ポーレックスの携帯コーヒーミル、薪割り用の適当なホムセンで買った手斧、ロゴスのミニトライポッドは何となく雰囲気良かったので買って(笑)、焚き火台はSOTOのミニ焚き火台ヘキサを買いました。けど焚き火してて、焚き火台はもうちょっと大きいの買えば良かったなーと思ったのでキャンプから帰ってすぐアマゾンで鹿番長のヘキサステンレス焚き火台をポチることにw









WS18768.jpg

さてさて道具の紹介はこれくらいで、キャンプ場!
ルートとしては中央道の河口湖ICを降りてR139→R71と行くか、R139をずっと行けば30~40分で着きますが、おすすめは前者!R139は途中で桜祭り?とかやってて駐車場に入りきれない車が出ると片側一車線なのですぐ渋滞したり、本栖湖方面も観光として有名で交通量は多めなので、R71を通るルートが割と道もすいてて走りやすかったですね。ちなみに河口湖IC降りてすぐ右側にショッピングセンターがあり、ホムセン、スポーツDEPO、マックスバリュ、100円ショップ等があるのでここで食材等揃えていかないとその先はコンビニ、道の駅くらいしかないので注意!w







DcAHbGHV4AYTX0i.jpg

着いたらお昼前だったので、受付済ませてまずは昼飯!
キャンプ行ってカップヌードルを食べるのが夢でした!FF15でも食ってたしね!
この時点でまだテントは張らず、チェックアウトの人らが撤収するのを待ってから張りました。トイレやら水場やら富士山の景色やら、入念にポイントを見定めてテント設営!








fc2blog_2018050621594169c.jpg

ふもとっぱらキャンプ場はほんと広々としてて気持ちがイイし、ウグイスやら何やらの野鳥の歌がキレイ、何より富士山が丸見えででっかく見える!!

写真の、ライオン?ライオンなのか?とリンちゃんも言っていた像は近くで見ると結構怖いw
この右側にウッドチップが大量に落ちてたので火付け役としてがっつりもらっていきました!でも途中で気づいたんですが、割り箸が最強の着火剤なんじゃないかと思いましたねw 200円足らずで100本入り、ご飯を食べるのにも使えるし手が滑って落としちゃったら焚き火に放り込んで燃やせばいいし!w







fc2blog_201805062159496bc.jpg

場所を決めたら早速設営ー!
あれやってる間にこれやって、これをこうして・・・ってやるのはゲーマー故?か得意だったんですけど、設営しながら挽いて淹れたコーヒーは冷めてしまいましたねw
火をつけるにもドギマギしながらやって・・・おっ、案外簡単に着火できたやん!ヤッター!
焚き火にコーヒーをくゆらせつつ、ゆるキャンサントラ聴いてたら泣きそうになりますよね。
ほんといいBGMだわ・・・。






fc2blog_20180506232228b95.jpg

そしてやってみたかった、焼きマシュマロ!
大きめのマシュマロだったためか意外とじっくり焼かないとだめでしたけど、ほんとうに中身がトローっとして伸びるんですね!ウマーーーーい!!






fc2blog_20180506220004b13.jpg

そうこうしているうちにあっという間に夕方になり夜になり・・・近場の温泉に行こうと思ってましたけど明朝にすることにしました。夜の富士山をバックに焚き火の写真!写真ではわからないけど、夜の闇のなか眼前に真っ黒いなんかデカイのがそびえ立っているのを見ると、割とマジで怖かったですねw






fc2blog_20180506215957aee.jpg

ばんめし!はスキレットで焼き肉!焚き火の煤なんてキニシナイ!
ガスストーブのほうで半パックご飯を湯煎!
薪を燃やすと火がついて、そのあと熾火(おきび)になり灰になるんですがこの熾火をたくさん作った状態で調理するのが重要らしい!けどなかなか難しい(ヽ´ω`)
じゅうじゅう焼けてたと思ったらすぐ火力がなくなってケムくなったり、ウッドチップを追加したら多すぎて火がぶわっとのぼったりw

しかも割といいニクを買ったので、晩飯だけで2000円弱・・・。
キャンプは安上りだというメリット、一切考えず!w
でも美味しかったー!




fc2blog_201805062200009f5.jpg

野菜も取りたかったので適当なカット袋野菜と牛こまを炒めてゴチ!
味付けは全部岩塩オンリー!・・・だとさすがに飽きたので、翌日は別の調味料も用意しましたw

夕食を食べ、片付けをし、歯磨きをして焚き火を見守り、眠くなってきたので寝る・・・
なんか、動物としての人間らしい生活だなって思いましたねw

夜は前述の通りいいシュラフのおかげでぐっすり眠れました!
そして朝、明るくなってきたのでテントの外へ出るとちょうど日の出前。
目覚めのコーヒーを淹れていると・・・







fc2blog_20180506220007c94.jpg

ご来光!

・・・眩しい(´-ω-`) (Cv.ゆみり)




朝日を見ながらのコーヒーはさいこーでしたね。
こうして初めてのソロキャン1日目が終了したのでした。
楽しかった、というよりはなんか心になんかストンと落ちるものがありました。
毎晩ギリギリまで起きて毎朝強制的にアラームに起こされ時間に追われて満員電車に揺られる社会生活と比べると、暗くなれば寝て明るくなれば起きる自然の中でのキャンプはそれだけでとても動物的だなーというか、これが生きるってことだよなあとなんか染み染み考えてましたw 結局は文明の利器に色々頼っているんですけどねw


とまあ、まだ1日目が終わったばかり!うるキャン△第2話もアニメ基準で約一週間後?か分かりませんが、気長にお待ちください!
それでは良いキャンプライフを!|д゚)ノシ



| うるキャン△ | | comments:0 | trackbacks:0 |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://uruchi.blog.fc2.com/tb.php/911-e72cf954

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT